MOVIE 映画作品一覧

映画化決定!菅乃廣監督「Yo-in」

2021〜製作中

現在、《出演者募集オーディション受付中》
https://mw-ent.jp/audition-yo-in/
菅乃廣監督による映画「Yo-in」の出演者及び、主題歌・エンディングテーマを募集中。
動画投票による上位1~3位の中から、監督がリアルオーディションで選出する。

 

監督:菅乃廣
(モントリオール世界映画祭「WORLD GREATS部門受賞」)

映画「Yo-in」
自然主義文学の大家である田山花袋の官能的な小説「蒲団」。
その朗読劇が企画され、出演する男女が、稽古に励む。
2人は、人間の本質を赤裸々に描こうとするあまり、現実と虚構の
区別がつかなくなり、小説が描く人物像に同化していく。
AR(拡張現実)で描く新感覚のエロス…。

痴人の愛
2019

▼DVDグラビアセット販売中
https://archent.thebase.in/

配信準備中

監督:片嶋 一貴
原作:谷崎潤一郎

出演:
立花 なお実

『痴人の愛』(ちじんのあい)

谷崎潤一郎の長編小説。
カフェーの女給から見出した15歳のナオミを育て、いずれは自分の妻にしようと思った真面目な男が、次第に少女にとりつかれ破滅するまでを描く物語。小悪魔的な女の奔放な行動を描いた代表作で、「ナオミズム」という言葉を生み出した。ナオミのモデルは、当時谷崎の妻であった千代の妹・小林せい子である。谷崎は連載再開の断り書きで、この小説を「私小説」と呼んでいる。1924年(大正13年)3月20日から6月14日まで『大阪朝日新聞』に連載された。

忘れ雪
2015

Vimeoにて配信中(ストリーミング or ダウンロード)
https://vimeo.com/ondemand/wasureyuki

監督:ハン・サンヒ
原作:新堂冬樹

出演:
チャンソン(2PM)
大野いと
久保田悠来

■映画「忘れ雪」とは
映画化が待望されていた、新堂冬樹原作の純愛小説「忘れ雪」を主演チャンソン(2PM)、ヒロイン 大野いとでついに映画化。

■あらすじ
瀕死の子犬を偶然拾った深雪は、“忘れ雪に願いをかければ必ず叶う”という祖母の教えを信じて、子犬の回復を願った。そこへ韓国から留学して獣医を目指すユン・テオ(チャンソン)が通りかかり子犬を治してしまった。忘れ雪の力は本当だったのだ!不思議な力に導かれて出会ったふたりは、次第に惹かれあってゆく。やがて別れの時を迎えた深雪とテオは、“7年後の同じ時間、同じ場所”での再会を約束するが…。
愛しているのにすれ違うふたりの、美しくも儚い純愛物語の映画化。

M(エム)
2006

Vimeoにて配信中(ストリーミング or ダウンロード)
https://vimeo.com/ondemand/m2007

監督:廣木隆一
原作:馳星周

出演:
美元
高良健吾
大森南朋

『ヴァイブレータ』、『やわらかい生活』で各国の映画祭で注目を浴びた廣木隆一が監督をつとめ、一見幸せに見える男女の裏側にある不安定な世界を見事に映像化。
主演は映画初出演となる2000年準ミス・ユニバース・ジャパンの美元。母親への屈折した愛情を持つ少年・稔に『ハリヨの夏』『地下鉄に乗って』の高良健吾。脇を、廣木監督作品常連の大森南朋、田口トモロヲが堅実な演技で固める。原作者の馳自身も出演。
東京国際映画祭「日本映画ある視点部門特別賞」受賞。ロッテルダム国際映画祭、ナットフィルム映画祭、シンガポール国際映画祭、バルセロナ・アジア映画祭、富川国際ファンタスティック映画祭出品作品。

あらすじ
母親を守るために父親を殺してしまった過去を持つ稔。彼がある日出会った一児の母・聡子は、ヤクザに強要されて売春を行っていた。聡子はヤクザからの連絡に怯えながらも、繰り返していくうちに次第にその中に歓びを芽生えさせる。聡子の実情を知ってしまった稔は彼女に自分の母親の姿を重ね合わせ売春をやめさせようとするが、聡子はそんな稔に身体を預けようとする。どうして世界はこんなに狂っているのか。何が正しくて、何が間違っていて、何を信じればいいのか。自我と欲望の間で揺れる女と、愛情をうまく伝えられない男が出会い、ひとすじの光を見出していく。